春でびるのブログ

趣味に生きる

Surface Pro を修理に出したお話

どうも春でびるです。先日surface pro を購入しまして、なかなかに楽しんでいたんですけど、microSDカードが認識されない不具合があったらしく、修理に出したのでそんときのことを書いておきます。

 

ええmicroSDカード認識されたり切れたりでうるさいんやけど...

最初の症状はsdカードを挿入すると認識された直後に切断され、また認識されるの繰り返し。このときはまだドライバとかのせいだと思ってました。そんな感じだったので、とりあえずググってやれることはやってみました。

answers.microsoft.com

answers.microsoft.com

answers.microsoft.com

 

思いつくことは全部やってみましたがダメいろいろ試してみたら...

 

は?もう認識すらされなくね?

ついにカードスロットに差し込んでも反応しなくなった。うーん、どうしてなんかなーと思ってsdカード挿したり抜いたりを繰り返していたら、あることに気がつきました。

 

あっ、SDカードを奥に挿したときだけ認識しとるわ...w

new Surface Pro のmicro SDカードスロットは、sdカードを奥に押し込んでから手を離して固定ポディションに戻る、外すときも押し込んでバネで帰ってくるタイプ。つまり挿入時と取外し時に一番奥にSDカードが押し込まれる。そのときだけ認識されていました。これによりハードウェアの問題だと分かったので、microsoftに修理を依頼することに。

 

かなりあっさりした修理依頼

マイクロソフトの公式サイトからログインして、surfaceのシリアルナンバーを入力。すると自分のデバイスのところにsurfaceがあるので、そこから修理依頼ができます。

https://support.microsoft.com/ja-jp/devices

故障や不具合の詳細をフォームに入力して、あってるのかよく分からない故障個所のカテゴリーを選択します。自分は買ったばかりですしまだ保障期間中。修理もタダでやってくれました。いろいろと状況を詳細に記入したり、修理注文にあたって情報を記入したりということが少ない印象でした。ただ日本語がよくわからない文章が何か所かあったり説明不足な点が多々ありましたね。

修理注文を依頼するとoutlook.jpのメールアドレスにsurface customer supportからメールが届きます。ここにsurfacemicrosoftに送る手順なんかが記載されています。日本郵便の着払ゆうパックで郵送することになるんですけど、行きも帰りも配送料は向こうが負担してくれるのは感謝ですね。

 

え、まって、帰ってくるの早くない?

日本郵便に集荷を依頼しておじさんにsurfaceを預けて次の日、microsoftから受け取ったよってメールが来ました。通常、数日以内に返送するよって書いてありましたがまぁ一週間はかかるだろうなと思ってました。が。

さらにその次の日、終わったから君のsurface送り返したやでwというメールが届きました。え?早すぎやしないか?メールにはもちろん、公式サイトでの修理状況でも詳細は分からないので、ちゃんと修理したのかしなかったのか、あるいは交換になるのか、まったく不透明です。

で、次の日、僕のsurface proちゃんが帰ってきました。シリアルが同じだったので僕の買ったもんです。microSDカードを挿入すると正常に認識されました!よかった、ちゃんと修理されたみたいですね。(保護フィルムも剥がされてたし多分開けて部品交換してる)これからセットアップが始まります...

 

だいたいこんな感じの流れでした。お金はかからないし、修理早すぎだし、なかなか良いサポートだったと思います。ただ修理で何をしたとかまったく分からないので、なにかメッセージを少しでも送ってくれたら親切だったのになぁ。

 

 

まとめ

・保証期間内なら修理代は無料

surfacemicrosoftに送ってから3日くらいで帰ってくる(自分の環境では)

・修理状況が分かりにくい、というか分からない

・公式サイトが分かりにくい構造、文章でクソ

 

 

自分が買うデバイスはだいたい初期不良品なのってなにか理由があるのか...?