春でびるのブログ

趣味に生きる

【イヤホン】こどんぐり雫のレビュー

どうも春でびるです。先日友人とポタフェスとやらに行ってきました。雰囲気だけ楽しんで、その帰りにeイヤでこどんぐり買ってきたのでレビューをします。4000円ちょっと。会場で別のメーカのイヤホンだけど、試聴勧めてきたおばさんちょいキツかったw

 

茶楽音人 Co-Donguri雫 Green Opal
f:id:corundum5:20161222221301j:image

前々から欲しいなーって思っていたこどんぐり。まずはこの見た目。名前の通りどんぐり型、かわいいですね。茶楽音人どんぐりシリーズの小型モデルらしいです。自分はeイヤホン限定のグリーンオパールを購入しました。実物は写真よりも若干青色が抜けた色になってます。某ゲームに出てくる虫の卵っぽい色と言うとめちゃくちゃ気持ち悪い色に見えるからダメwあれ、鳥の卵だったっけ。


f:id:corundum5:20161222221746j:image

箱に入ってる感じ。


f:id:corundum5:20161222222052j:image

特徴のひとつとしてSpinfitっていうイヤーピースが付属していること。イヤーピースにくびれがあって耳の穴にそって鼓膜がある方向に曲がるらしい。自分の感覚だと高音が若干綺麗に聴こえるようになって低音が逃げるイヤピって印象だったが、今回はかなり驚かされましたねこれに。

2way装着でふつうに装着するのと耳かけスタイルの2通りの使い方が可能。コードはかなり取り回しよさげです。絡まりにくいし癖になりにくそう。L字プラグ。

 

というわけで音のレビュー。

まだ20時間も鳴らしてないが素晴らしいの一言。かなりバランスの良いチューニングです。聴く音楽を選ばないんじゃないかな。際立って良いのは中高音のクリアさ。これはspinfit効果もあるかもね。高音はちょいドライ目な感じ。輪郭がくっきりしていてとても綺麗な音です。ボーカルはつかず離れずの丁度いい位置で鳴ってくれます。じゃあ低音はカスカスなんだね、と思いきやこれまたすごい。確かに中高音と比べるとやや控えめだが、しっかりとしたアタック感がある。ボワつきがあるという意味じゃないが、暖かみのある低音だと思う。驚いたのはこの低音がspinfitで出るってことだ。他のイヤーピースに変えて聴いてみたが、何故かspinfitの低音が1番綺麗だったし、低音の量も他のイヤピと同等以上だった。音の広がりも良好、分離が割とあって楽しい。

 

全体のバランスが良い、聴き疲れしない良いイヤホンだと思います。これが4000円と少しで手に入るだなんてすごいな。しかもハイレゾ対応なんだと。今、おすすめのイヤホン何ときかれたら、まずこれを勧めるね。

 

 

まとめ

これマジでいいぞ。

 

 

追記

たまにこいつで聴くと音の広がり、分離感がやっぱりすごいなぁと実感する。ハイレゾ対応ってのが分かる気がする。低音は弱めだからいつも聴いてるロックとかよりアニソンとかの方が合う気がするね。